スマホバスターのここが凄いよ!(再生修理編)

こんにちは!スマホバスター大阪西九条店です!

 

さて、皆様、再生修理って、ご存知でしょうか?

 

あまりiPhone修理をしているお店では、聞かないワードですよね。

 

当店では、ハイクオリティパネル純正再生液晶という2種類のパネルをご用意しています。

 

ハイクオリティパネルは、いわゆる互換性品で、修理店ではほとんどのお店がこの互換性品で修理を行っています。

純正再生液晶は、Appleから出た割れたパネルの液晶だけを取り出して、新しいガラスを貼り合わせた商品です。

なので、タッチの感度、操作感、液晶の解像度が純正そのものとなっています。

 

「どんな作業をしているの?」

 

今回は、スマホバスター西九条店のお仕事で欠かせない、再生修理について皆様に知っていただこうと思います!

 

私達が普段使っているiPhone

そのiPhoneの大事なパーツの1つ、「パネル

 

下の写真のパネルは、スマホバスター西九条店で再生されたものです!

裏側はこんな感じです↓

裏側をあまり見ることがないと思いますが、こんな感じになってます。

ちなみにカメラ、ホームボタン、プレートを取った、パネルのみの何もない状態です。

 

しかし、こんな綺麗なパネルも、落としてしまったら…

こんな悲惨な事に…

 

再生修理は、このような割れたパネルから再生をして作られています。

 

綺麗なパネル作られるには、さまざまな工程を経て、作られているんです。

 

では、その工程をご説明します!

 

①まず初めに、割れたパネルを検品作業を行います。

検品をするときには、ドット抜け光漏れ赤・青色の光タッチの確認をします。

この検品作業で、パネルの選別をします。

 

②次にガラス&ベゼルを剥がします。

まずカッターで切れ目を入れてから、

下の写真のようにパネルを温め、ベゼルを剥がしやすくします。

ベゼルを剥がします。

 

ベゼルを剥がしたものがこちら↓

剥がすだけなので簡単そうに思えますが、割れたガラスからベゼルを剥がすのは、コツがあって習得に苦労しました…。

そして、ガラスから液晶を剥がします。

熱を加えながら剥がしていくのですが、ここで液晶を割ってしまう危険があるので、注意が必要です。

 

③次に液晶を写す偏光板を剥がします。

熱を加えたカッターで液晶と偏光板の間にカッターを入れて、偏光板だけを外していきます。

熱を加わえすぎると、液晶にムラができてしまいます。

液晶が割れてしまう危険があるので、ここも注意深く…!

 

④偏光板に付いていたOCAのりを剥がします。

のり剥がしで重要なのは、液晶の隅から、のり剥がしの液が入らないようにすることがポイントです!

もし液が隅から入ってしまうと、見え方に影響が…!

 

⑤綺麗になった液晶に偏光板を貼ります。

下の写真は綺麗な液晶です。

まっさらな液晶…笑

 

そして、こちらが偏光板

とっても薄くて繊細です。

 

⑥液晶に偏光板を貼り付けた後で、検品作業をします。

液晶と偏光板の間にホコリが入っていないか確認します。

 

⑦液晶に偏光板を貼った上にさらにOCAのり(偏光板とガラスをつけるのり)を貼ります

 

⑧そして、偏光板を貼った液晶を下に置き、OCAのりを真ん中に、ガラス&ベゼルを上に重ねます。

これがとっても大変な作業なんです。

真ん中のOCAのりのフィルムを剥がすときは、静電気が出ないようにし、

ガラスを重ねるときは、小さいホコリも入らないように細心の注意を…。

プロの技が必要な繊細な作業です…!

 

⑨それらが出来たら、今度はこの機械で貼り合わせるために、圧をかけていきます。

⑩上の機械で貼り合わせたら、次は下の機械で気泡を無くします。

⑪それが終わったら、最後に検品作業を行います。

これで完成です!

この工程で大事になってくるのは、検品作業です。

1枚につき、3回以上は検品作業を行います。

検品作業をすることによって、商品の質が高くなります

 

そしてこの一連の再生修理は、当店のスタッフも頭を悩ませる時があるくらい、とっても繊細で難しい作業になっています。

 

その為、再生の技術を持っている企業はとても少ないのです!

 

だからこそ純正再生品にはとても価値があるのです。

 

ここで余談なんですが、①の検品作業をする際に、古い機種になるほど、劣化が進んでいます。

5系は、白画面の時にピンク色になる、ピンク液晶になったり、

6系は、白画面の時に回りが黄色く劣化しています。

なので、再生修理で作られたパネルはとても貴重なんです!

 

例えば、ゲームがお好きでよくプレイする方は、タッチの感度が良い純正液晶品(再生品)を特にオススメします!

 

皆様がお持ちのiPhoneを長く愛着を持って使っていただきたい、その為にスマホバスターのスタッフは、純正再生液晶をオススメさせていただいております。

 

大阪西九条店の他にも、神戸三宮店、泉佐野いこらも〜る店、京都ヨドバシカメラ店でも、純正再生液晶をご用意しておりますので、

パネルのガラスが割れてしまった、液晶が割れて使えなくなった、そんなときのiPhone修理店をお探しの際には、ぜひスマホバスターへお立ち寄りになって、ハイクオリティパネルと純正再生液晶を見比べてください!

 

大阪西九条店 臼田

 

スマホバスターへのお問い合わせ

大阪西九条店 06-6459-7537

神戸三宮店 078-855-4065

泉佐野いこらも〜る店 072-488-7331

京都ヨドバシカメラ店 075-353-5787