STAFF BLOGiPhoneを本気hack 4桁パスワードの危険性

こんにちは!スマホバスター 三ノ宮店です!

 

今回は…やっぱりでてくるのが『iPhone』のセキュリティについて!

前にも似たような記事を投稿しましたが、より知っていただくことによりiPhoneの悪用やデータの流出が防げるようになりますので是非是非みて見てください!

 

『GPSで浮気がバレる?』こちらで似たような記事書いてますので興味あれば是非見て見てくださいね♪

 

皆さんはiPhoneのセキュリティ万全ですか?

 

『言われなくても知ってるって?』

 

ごめんなさい笑(・ω・`)

 

 

ただよく見るネットセキュリティの記事などを一通りみてこの記事を書いているのですが、どれも確かにある程度は守れますがhackerやその手の分野に詳しい人からすれば簡単に突破できてしまします。

 

今回は実際にあったケースや筆者自身が昔突破に使ってた方法を記載しようと思いますがあくまで予防のための知識として活用してくださいね汗悪用厳禁です。

 

 

最近知人経由に聞いた話だとパスワードを突破された方法が面白いのでご紹介しますね。

 

『画面の油+指の指紋』

 

パッとしませんか?

実はこれよくある手口ではあるのですが4桁くらいの暗証番号ですと誰でも使えます。iPhoneを使っていると画面がテカテカしてしまい。タオル等でふいて綺麗にしたことはございませんか?iPhone表面に綺麗に皮脂を塗る(手のひらでちょっと触ったり、ほっぺに画面を当てたり)ことにより次にパスワードを入力してもらうと画面上には指紋や触った後がくっきり残ってしまいます。画面上に4個跡が残っているともう致命的です。笑

※5跡つけてしまいましたが『1 3 5 7 9』が読み取れますね。

4×4=16通りを試すだけで簡単に解除できますね(´・∀・`)

iPhoneのセキュリティロック自体最初は11回間違えるとiTunesにつなぎ初期化等の措置を取らないと使えなくなりますが。。。

 

まずiPhoneのロックパターンですが

6回間違える …1分ロック
1回間違える …5分ロック
1回間違える …15分ロック
1回間違える …60分ロック
1回間違える …60分ロック
1回間違える …iTunesに繋がないとロックは解除できなくなるか、初期化される

 

このように決まっており、昔に比べて少しはセキュリティ強くなりましたがまだまだ方法はいくらでもあります。少し前は『ブルートフォースアタック』などという方法もありましたがのちにご説明します。

 

さて11回までパスワードを入れることができるiPhoneのロックが解除できる確率と時間ですが

『1分+5分+15分+60分+60分=141分=2時間21分』

 

ざっくりでも2時間半11回もパスワードいれれますね!ただパスワードいれたときに解ける確率ですが

11回入力÷16パターン×100=68.75%

ここまで高いとかなりの確率で解けてしまいます。もっともiPhoneで使用されるパスワードであったりそのほかの4桁パスワードというものもよく使われるものといものがデータで発表されてます:(;゙゚’ω゚’):

 

1位 1234
2位 1111
3位 0000
4位 1212
5位 7777
6位 1004
7位 2000
8位 4444
9位 2222
10位 6969

 

皆さんはこの中に使用しているものは御座いませんか?相手が本気でhackしようとした場合専門的な知識がなくても少しの工夫で全て丸裸にされてしまいます。

 

あまり参考になりませんが逆に使われにくいパスワードというのもデータではあり調べたら出てきます笑

 

 

1位 8068
2位 8093
3位 9629
4位 6835
5位 7637
6位 0738
7位 8398
8位 6793
9位 9480
10位 8957

 

公表されてしまっている時点でこのパスワードも今後危険な気がしますけど。。。

 

さてこのようなデータや数字は結構意味がありそうでないケースもあります。

※ポイントとしては4桁なら 誕生日 ナンバープレート 指的に打ちやすい配列 電話の下4桁などなど相手の好みに合わせてリサーチし尚且つ先ほど紹介させていただいた画面に皮脂がつき指紋の跡などから数字を割り出したりする場合はメモなどに書き出し、誕生日にならないか?この組み合わせの中で一番可能性が高いのはどれか?など優先順位を決めて打ち込むことにより突破率68%からさらに大きくすることはできます。

 

上記の1位から10位の中にはなかったのですが特にiPhoneの場合(筆者が知っている中や経験上)

『2580』『0852』『0808』『5555』などiPhoneなどの入力画面にすればわかりやすいですがダイヤルパッドの真ん中1列であったり中心という打ちやす文字にしてるケースが割と多い気がします。

 

筆者自身このようなライフハックやPCや数字が好きで中学生の時から家のパソコンを使ってメール等をしてたのですが結構厳しく試験前とかなら許可がなければパソコンをさわれずパスワードが掛かっていて目の前にあるのに使用できないときに上記で紹介したような方法を使ってました笑

 

もっとも当時は気付かれぬよう全キーボードの上に薄くワセリンを塗って父親にパスワードを打ってもらって指跡から割り出すといったことをしてました(´・∀・`)

 

今回ご紹介させていただいたセキュリティについてですがやはり推測されにくいパスワードの使用したり英数字入りのものに変更4桁なら6桁などに変えてみたり、そもそも入力する際には周囲にきおつけてみたりすることにより防げるかもしれません。

 

筆者は彼女や知り合いに見られたら死にたくなるレベルでいろんなデータを持ち歩いておりますのでかなり頑丈にしてます。

 

IT時代になった今データの流出、パスの突破、予測などいろいろな危険が潜んでおりますので予防になったなら幸いです♪

 

次回のブログですが某芸能人に実際にあった●ッキー ライン流出の仕組み

それの防ぎかたなどご紹介したいと思います!でわでわ!

 

 

スマホバスター神戸三宮店担当:黒崎

住所〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-29 カサベラC&M 5階

受付時間‪10:00-20:00(最終受付‪19:30)不定休

iphone修理お問い合わせはコチラ‪→078-8554065

HPはこちら↓

神戸三宮店
各線三宮駅から徒歩5分だからアクセス抜群!神戸、三宮でiPhone修理は地域最安値、最短10分即日修理のスマホバスター神戸三宮店をご利用下さい。画面割れ(ガラスひび)、液晶交換、バッテリー交換 、水没、その他故障の修理料金や営業時間などの店舗情報をご覧下さい。