STAFF BLOGシンギュラリティとは?インプラント化?トランスフューマニズム

こんにちは!スマホバスター 三ノ宮店です!

 

今回のブログネタは!・・・・

前回の続きです。笑

前回最後の方にホーキング博士が警鐘を鳴らしたAIが人間の知能を超える『シンギュラリティ』の脅威についてお話ししました。

 

 

今回はその具体的な脅威についてです。主にはターミネーターのようなものを想像していただければわかりやすいかと思います。

 

 

さてドラえもんターミネーターなど近未来を想像した映画などが人気ではありますが最近になり現実化し始めたのはご存知ですか?

 

次のブログの記事にするつもりですが5Gになるとさらに高速でこのような技術が発達すると言われています。

 

例えばドラえもん、偵察衛星などでは「ドローン」が主流になりましたし、透明マントに関しては「Quantum Stealth(量子ステルス)」と呼ばれる技術で、光を屈折させて周りの風景と同じ柄に同化することが出来るというもの。まだまだ書き足りませんが不可能が可能になってきています。

 

 

ここ数年での技術の進化は素晴らしく僕たち2019年の僕らが過去にもどり1819年の人間を現在に連れてきた際はさぞ驚かれますが1819年の人が、1619年の人を同じように連れてきた場合、確かにすごいけどそんなに変わりなくね?と反応が変わってるかと思います。

 

 

これはいろんな機関で取り上げられていますがそれほど、現在の技術の進歩速度は早いものとなっております♪

 

 

20年前の人を連れてきても『スマホ?なにそれ、半端なw』とかなるでしょう笑

 

さてなんとなく技術の進歩の早さについて分かってくれたと思いますが、最近人気のAI人工知能も同様に、凄まじい速度で進歩を進めています。最初はイライザからSiriに変わるまで50年の間に単なる自然言語処理プログラム」の1つである。対話型(インタラクティブ)から応用の効く「Speech Interpretation and Recognition Interface」(発話解析・認識インターフェース)に変化しました。

 

これがどれだけすごいのかの説明をするととてつもない量になるので割愛します。

 

 

Siriについては過去ブログにあげていますので興味のある方は是非みてみてくださいね♪

 

さてこの技術の進歩そして人類の脳を超えるとされるシンギュラリティは2045年に起こるとされてます。その年になるとどうなってるんでしょうね気になります。笑

 

仮にシンギュラリティはこの先きっと起こると筆者は考えていますが、あくまで人間の生活をサポートしてくれるAIなどですが、反乱(レジスタンス)を起こした際はほんとに恐ろしいですよね。

 

例えばHack。プログラムに関しても人間作ったものならセキュリティーホールをついて殆どのものなら操作されかねませんよね(´・∀・`)

 

 

原子力発電所のメルトダウン ガス供給の刺激臭のストップ iPhoneなど端末を狙ったバッテリー爆破などなど考えると恐ろしいことが多いですね:(;゙゚’ω゚’):

 

 

今後の将来技術の進歩もそうですが、セキュリティの強化も並行して進歩していくと安心ですね。

 

自分の身は自分で守れるのが理想ですが。

 

 

さて怖い話はここまでとし、次はインプラントについて話していきたいと思います!

 

『みなさん唐突ですがインプラントしてますか?』

 

 

こう聞かれて??となった方は多いと思います。インプラントは体内に色々埋め込むことを指しますが、ここ最近色々なインプラントが出てきてます。

みじかなものでは、歯のインプラント治療 義足や義手 コントタクトなどがメジャーとなってますが、今は

 

マイクロチップ・インプラント

 

 

というものが出てます。こちらはスウェーデンにて約三千人が埋め込んでいるとされてるもので、手に米粒ほどのチップを埋め込み出勤時間の記録お財布携帯みたいに買い物ができたりといろんなことで使われてるようになってます。

 

 

 

今後どのような流れで日本に上陸するかは不明ですが、最近ではSuicaもカード状のものからApple Payなどの電子マネー化されてますのでゆくゆくはSuicaのインプラント化などとも囁やかれてます。

 

 

ただこれってどうなんですかね?体内にチップを入れて利便性は良くなりますが、完全なる管理社会に向けて進んでいるような気がして僕は嫌ですね笑

 

 

例えばの話ばかりになってしまいますが、iPhone一つでもセキュリティ情報漏洩が懸念されてる中、犯罪に巻き込まれたりした際、チップの強奪などにあった場合個人情報盛りだくさんですよね。

 

 

ここから少しぶっ飛びます。笑

一部の人はマイクロチップインプラントの事を

 

 

MARK OF THE BEAST

( 獣の刻印)と呼ばれこれを受けたものは神の激しい怒りにあうとされています。

 

黙示録13〜18

 

このように書かれています。聖書黙示録など僕はどれも信じてはいませんが、ちょっと怖いですよね(´・∀・`)

 

手入れるインプラントがサタンの刻印とされてるらしいです。

 

 

今後技術の進歩に任せ利便性を取るのか、サタンの刻印を恐るか今後も色々発展されそうですよね笑

 

 

さて、ここまで読んでいただいた方マイクロチップインプラントなんて非現実的な。。。なんて思ってませんか?

 

もうすでにペットの犬や猫には病院等埋め込みなんてものが実現してますよね(´・∀・`)

 

そう遠くない未来本当にありそうです。

 

 

さてさて今回はiPhoneのことが少なくなってしまいましたが、次に書くブログはトランスヒューマニズムの続き『スマホで虫や昆虫を操作』を書いていこうと思います!でわでわ!

 

アイフォン修理でお困りの際は、スマホバスター各店にお任せ下さい。

お客様の大切なiPhoneを素早く丁寧に修理させて頂きます。

アイフォンの事なら各店舗に、お気軽にお問い合わせください!

 

スマホバスター神戸三宮店/担当:黒崎

住所〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-29 カサベラC&M 5階 受付時間 10:00-20:00(最終受付19:30) 不定休

iphone修理のお問い合わせはコチラ078-855-4065

HPはコチラ↓↓

神戸三宮店
各線三宮駅から徒歩5分だからアクセス抜群!神戸、三宮でiPhone修理は地域最安値、最短10分即日修理のスマホバスター神戸三宮店をご利用下さい。画面割れ(ガラスひび)、液晶交換、バッテリー交換 、水没、その他故障の修理料金や営業時間などの店舗情報をご覧下さい。
スマホバスターへのお問い合わせ

大阪西九条店 06-6459-7537

泉佐野いこらも~る店 072-488-7331