STAFF BLOG最終章世界の最新技術の今とこれから

皆さんこんにちは!!スマホバスター天満橋店のはやまるです。連載第4弾AIの今です

 

 

今回AIについてで連載をしていましたが今回のブログで一旦終わりです。ぜひぜひ最後までお付き合いください。

 

 

最後になります今回は今現在AIなどの最新技術はどこまでのことができるのかという記事です。例の如くはやまるのあさ~い知識で調べてますので温かく見てもらえればなと思います。

 

 

では早速書いてまいりましょう!!

 

 

皆さん映画や漫画で冷凍保存された人間がカプセルから登場して「今は何年だ??」みたいなシーン見たことありませんか??

 

 

あれってありえないことだと思いますか?

 

 

はやまるはかなり近い未来に実現するんじゃなかろうかと思ってます。

 

 

恐らく完全な人間としての冷凍保存は厳しいかと思います。ではどうするのか?

 

 

それは脳細胞の保存です!!脳細胞さえ保存しておき仮初めの体(アンドロイド)に脳細胞さえ移植できれば自分の意思で動かすことの出来るのです。

 

 

アンドロイドデメリットはたくさんあるでしょう。定期的なメンテナンスや動力の問題。後はお金などなど・・・

 

ただメリットもあると思うんですよね。壊れても修復できることや病気にならないので危険な地域でも研究が出来るのと、今後地球上に酸素がなくなったりした場合他の星に移住しなくてはならないといわれています。しかし現状生身の人間では耐えられる環境ではない星が多く計画は難航してるんですよね。

 

 

しかしアンドロイドなら研究次第で適応させれそうではないですか??

 

 

人間の性質を変化させるのは不可能です。なので適応できる星探しが進んでないのですよ

 

 

しかし今から開発されるアンドロイドならその星に適応させることが出来るんじゃないかとはやまる思うんですよね。

 

 

簡単に言ったら研究者の方に怒られそうですがここ2・30年で地球の科学技術はかなり進歩しています。そんな方々ならいつか完成させれると思ってます。

 

 

実質今この時も研究が進んでいます。先日見たテレビでもAIなどの最新技術のことについて特集が組まれていました。

 

 

見ててほんと凄いなって思ったんですよ。ここでは一部だけご紹介しようかなと思います!!

 

 

 

皆さんはiPhoneなどの端末で家についてる監視カメラを確認できるって知ってますか??

 

 

これは家にいる子供やペットの無事を確認したり、家に何らかの異常が起きてないかを確認するものなんですがこれは実際その現場を見ることが出来るだけでその場で起きていることに実際介入できないのです。

 

 

しかし現在研究されているのが特殊なチップに脳細胞をセットすることで自分の感覚で動かすことが出来るロボットです。

 

今はまだネズミの脳細胞を車タイプのロボットに装着することでネズミが動かすロボットになるのです。

 

実際障害物があればそれを避けて迂回したりするなど生きているような動きをしていました。

 

 

この研究が進めば人の脳細胞を冷凍保存しておきロボットに装着させれば完全自立式のアンドロイドが完成するということです。

 

 

たとえば今あなたが朝起きたときすでにその体はロボットになっているそんな世界がすぐそこまで来ているのかもしれません・・・

 

 

ではその脳細胞は冷凍期間中どうなるのか??人の脳は使用していないと衰えてしまうと言われています。それは恐らく冷凍保存されていても同じです。

 

 

ではどうするか??答えは簡単です。冷凍保存されている脳にも擬似的に人間生活をさせればいいのです。

 

 

皆さんはVRという言葉ご存知でしょうか??バーチャルリアリティとも呼ばれるもので体はそのままで意識だけをバーチャル空間に飛ばすものです。

 

 

少し前まで放送されていた「ソードアートオンライン」というアニメを知ってますか。

 

 

あれはその人の意識をバーチャル空間に飛ばしてゲームの中で生活するというものです(大分はしょりました笑面白いのでぜひ見てみてください)

 

これはアニメの中ですがもし現実でも出来ればどうなるでしょうか?

 

先ほど述べたように脳細胞を保存している期間VR空間で生活させることで人として成長できます。成長した脳細胞をロボットに装着させれば完全なアンドロイドの完成です!!

 

 

では今どこまで実現可能なのか!!?

 

 

それに関してもソードアートオンラインの製作者のインタビューで面白い記事がありましたので一部ご紹介しようかなと思います。

 

 

映画のお話ですがテーマがAR(拡張現実)言われるもので現実世界にゲーム空間を持ってくるというものでした。

 

 

イメージとしてはiPhone片手にポケモンGOをしていると考えてください。特殊な装置を目にかけることでポケモンが立体化されさらに触れるイメージです。

 

 

めちゃめちゃ面白そうじゃないですか??

 

あったらはやまる絶対やってます!!笑

 

 

ごめんなさい。話がそれました笑これがいまどこまで再現されてるのか??

 

 

皆さん知ってるかと思いますが視覚に関してはもう完成されてるそうです。VRゴーグルってありますよね?今はやりのあれです。かけるだけで周りの風景が変わるやつです。

 

 

視覚はもう完成してます。音はもともとあるので後は触覚ですね。これが一番難しいらしいです。方法はいくつかあるみたいで

 

1・空中にレーザーを照射して空気分子をプラズマ化させそれに触れると静電気のようなものが発生して実際触れているような感覚になる。

 

 

2・超音波スピーカーを用いて空気を振動させることで触れると何かあるように思える。

(ただしツルツル、ザラザラ等の細かい感覚がまだ作れていない)

 

 

3・ニンテンドースイッチでHD振動と呼ばれる触覚を表現する機能が話題に

 

いや、もう完成近くないですか??

 

 

ここ20年ほどで携帯電話をiPhoneに進化したことを考えるとARVRが現実になるのも時間の問題ではないでしょうか??

 

 

実際ソードアートオンライン関係者は『恐らくあと9年で完成すると思います』と言われています。

 

 

世界の技術進化のスピードはものすごく早いのです。それが確認できたところで今回の連載を一旦終えようかなと思います。(そろそろiPhone関係の記事書きたくなってきた笑)

 

 

最後に問います。あなたはiPhoneを使いこなせていますか?それともiPhoneに翻弄されていますか?

 

 

今の間にiPhoneAIとうまく付き合っていかないと大変なことになるかもしれませんよ??

 

 

信じるか信じないかはあなた次第です・・・・・

 

 

アイフォン修理でお困りの際は、スマホバスター各店にお任せ下さい。

お客様の大切なiPhoneを素早く丁寧に修理させて頂きます。

アイフォンの事なら各店舗に、お気軽にお問い合わせください!

 

 

iPhone修理スマホバスター天満橋店はやまる

スマホバスター各店舗へのお問い合わせは

大阪西九条店 06-6459-7537

神戸三宮店 078-855-4065

泉佐野いこらも~る店 072-488-7331