STAFF BLOGiPhone本体をお安く購入できるチョイワザ

こんにちは!スマホバスター神戸三宮駅前店の西です!

駅前店は最近ビニールカーテンが施工されたので、風が入りづらくなって過ごすのが快適になりました!

これで冷たい空気がそれほど入らず、ヒーターの暖かい空気がとどまってくれます。

やっぱりずっと温かく過ごすことができるのはいいことですね…。

 

最近は音楽をかけるのに友人に譲ってもらったiPhone4を使っているのですが、結構前の記事で言っていたiPod Touchとは音質がだいぶ違います。

やっぱり新しいものになるにつれて音質が良くなっていくのを凄く感じられるので、そのうち新しいものが欲しくなってくるんでしょうね…。

ただ、今はこの音質で満足できているので、他の音楽再生機器のスピーカーでは音楽を聞かないようにしようと思いますw

 

 

話は変わりますが、皆さんは新しくiPhone本体を購入する時、どのように購入しますか?

携帯ショップで契約すると同時に購入?安く済ませられるように中古ショップで購入?それともAppleストアで直接購入?

 

ちなみに私は格安SIMを使っているので、それに対応したものを中古ショップで購入しました。

やっぱり安く済ませたいので、多少の使用感などがあってもあまり気にはならなかったですw

ただ、新しく出た機種だったり新品の本体を購入したい場合は、中古ショップでは購入できません

なので、来年発表される(可能性のある)iPhone SE 2が発売されても、Appleストアで買うことになります。

しかし、Appleストアや携帯ショップで購入する場合でも少し安く済ませる方法があります。

それが下取りです!!

 

もう使わないであろうiPhone本体をそのお店に引き取ってもらい、その分値段を差し引いてもらうというものです。

また、Apple公式サイトではオンラインで下取りをしてもらうことが可能です。

 

引き取ってもらう予定のiPhoneのIMEI番号を入力して、今の状態についての質問に答えていくと下取り予定額が出てきます。

IMEI番号は、初代iPhoneなら背面、3Gから4SまではSIMトレイ、iPhone5以降の端末ですと、「設定」画面から一般を押し、情報を押せば確認することが出来ます。

 

私が現役で使っているiPhone7 128gbの端末ですとこのような結果になりました。

 

ちなみに前述のiPhone4は金額の表示すらありませんでした…。

昔のものだとリサイクルのみの可能性もありますね。

 

この際、下取りの金額が出ないようであれば、Appleが無料で引き取ってくれるので、無料でリサイクルしてもらうことができます。

 

金額表としては公式サイトではこのように例を挙げています。

 

ここではiPhone 6S以降の端末しか例が挙げられていないので、もしかするとiPhone 6Plus以前の端末は下取りされないのかもしれませんね。

 

Appleの公式サイトから下取りしてもらうと、金額は現金ではなくApple Storeカードで受け取ることになります。

なので、iPhoneに買い替えをするときや、Apple製品を買うときにはとても役立ちますね!

 

またこちらはAppleの製品だったら大体下取りをしてもらうことが出来ます。iPadやMac book、またApple Watchなども対象となっています。

 

 

あとAppleストアから安く本体を購入する方法がもう一つあります!

それがApple cardです!

残念ながら日本ではまだ発行されておらず、発行される予定もあるかどうか分かりません…。

しかしこのApple Cardを使うことが出来れば、iPhoneを分割払いにしても手数料や利息が一切かからないんです。

さらにAppleストアで購入したものに対して3%のキャッシュバックもあるので大変お徳になっているんです。

なのでApple Cardが日本でも作れるようになったらすぐにでも作りたいですね!

 

 

今回は新しいiPhoneを少し安く購入できる方法について紹介させていただきました。

楽しんでいただけたなら幸いです。

 

スマホバスター神戸三宮駅前店/担当:西

 

住所〒650-0012兵庫県神戸市中央区長狭通1-30-19高速バス乗り場すぐ近く

受付時間 10:00-20:00(最終受付19:30)不定休

iphone修理のお問い合わせはコチラ078-515-6390

HPはコチラ↓↓

スマホバスターへのお問い合わせ

大阪西九条店 06-6459-7537

泉佐野いこらも~る店 072-488-7331

神戸三宮店 078-515-6390