STAFF BLOG

Airdropで送信したい人に表示されないときの対処法

こんにちは!iPhone修理スマホバスター大阪西九条店の臼田です!

 

iPhoneを使っていると何かと写真を撮ることが多いかと思います。

最近はインスタグラムやフェイスブック、ツイッターなどのSNSなどに写真をあげて投稿するなんて方も多いですよね。

そして撮った写真をLINEで友達に送ったりすることもあるかと思います。

そんな中iPhoneでは、撮った写真を近くにいる人に即座に送る機能があります。

それがAirdrop機能です。

AirDropとは、近くにあるAppleのデバイス同士で写真や位置情報、URLなどさまざまなデータを送受信できる機能です。

iPhone同士はもちろん、iPhoneで撮影した写真をMacBookへと送信したり、逆にMacBookで調べた地図情報をすぐさまiPhoneに共有することもできます。

iOS 7から導入されており、通信はWi-FiやBluetoothといったワイヤレスで行われます。

容量制限もないため、大量の写真や重い動画でも手軽にやり取りできるのは大きなメリットです。

ガラケーにおける赤外線通信のようにデバイス同士を向き合わせる必要もなく、煩わしさとも無縁となっており、データは送ると同時に暗号化されるため、セキュリティも高いです。

 

ではAirDropの設定と使い方を説明していきます!

 

1. 対応モデル
iOS 7以降のiPhone(iPhone5以上)

 

2. AirDropを使う際に必要な設定

①AirDropの送信側も受信側も、Wi-FiとBluetoothの設定をONにします。

ただしWi-Fiスポットに接続する必要ありません。

また、受信側はAirDropによるデータの受信を許可しておきましょう。

②コントロールセンターのネットワーク設定(機内モード・モバイル通信・Wi-Fi・Bluetooth)部分を3Dタッチ(3Dタッチ非対応機種の場合は長押し)して、AirDropのアイコンをタップします。

③送信したい相手を連絡先に登録している場合は「連絡先のみ」、登録していない場合は「すべての人」を選択します。

これで完了です!

 

しかしこのように簡単にデータのやりとりができるAirDrop機能ですが、機能を有効にしていない、またはやりとりできる相手を制限していると送受信できません。

送信先に相手が表示されない場合は以下のいくつかの設定をチェックしてみましょう。

×Wi-Fi・BluetoothがOFFになっている

AirDropはWi-FiとBluetoothを使って通信を行うため、このどちらかがOFFになっていると送信先一覧に相手が表示されず送信できません。

コントロールセンターから、Wi-Fi・Bluetoothが両方ともON(有効)になっているか確認しましょう

 

×相手がAirDropの設定を「受信しない」に設定している

そもそも相手がAirDropを「受信しない」に設定していたら送信先一覧に相手が表示されず、送信できません。

相手のAirDropの設定が「すべての人」「連絡先のみ」になっているかどうか確認してもらいましょう。

設定方法は、上の章で説明したとおり、コントロールセンターからネットワーク設定を3Dタッチ、AirDropのアイコンをタップすれば選択肢が出ます。

 

×相手のAirDrop設定が「連絡先のみ」で、連絡先に自分が登録されていない

これは意外とありがちな原因です。

相手がAirDropの設定を「連絡先のみ」に設定していて、且つ、自分の連絡先(iCloudで使われているメールアドレス)が登録されていないと、送信先一覧に相手が表示されず、送信できません。

こうしたときは、相手に連絡先を再登録してもらうのも手間がかかるため、コントロールセンターから一時的に受信設定を「すべての人」に設定してもらいましょう。

 

×iCloudにサインインしていない

AirDropは送信側、受信側ともにiCloudにサインインしている必要があります

どちらかのデバイスがiCloudにサインインしていないと送信できないため、「設定」で確認してみましょう。

「設定」の一番上に自分の名前とApple IDが表示されていれば、iCloudにサインインしています。

表示がなければ、同じ項目からサインインしてみましょう。

 

×相手のデバイスとの距離が遠すぎる

AirDropは近くにいるデバイスを検出するため、送信側と受信側のデバイスが遠すぎる場合は送信も受信もできません。

Appleの公式サイトによると9m以内の位置関係にあれば通信が可能のようですが、近くにいても相手が送信先一覧に表示されなかったり送信できないときは、Wi-FiやBluetoothのON/OFFや、機器の再起動を試してみましょう

一旦ネットワーク接続がリセットされることで、検出されることがあります。

いかがでしたか?

毎回Airdropを使うたびにうまくいかない方や、LINEで写真を送ったりするのが面倒な方は、ぜひ今回の方法を活用して、Airdropマスターになりましょう!

 

最後に・・・

スマホバスターでは、現在4店舗で運営をしています。

各店舗、iPhone修理の際はしっかりとカウンセリングをさせていただいています。

スマホバスターでは即日修理をさせていただいておりますので、気軽にスマホバスター各店にお立ち寄りくださいませ。

iPhone修理の際のご不安な点や、疑問に感じられる点などございましたら、スタッフにお声掛けください。

 

大阪西九条店 臼田

大阪西九条店 06-6459-7537

神戸三宮店 078-855-4065

泉佐野いこらも~る店 072-488-7331

神戸三宮駅前店 078-515-6390