STAFF BLOG

Apple公式のiPhoneお手入れ方法!

こんにちは! 

スマホバスター神戸三宮駅前店の西です! 

 

最近はコロナウイルスが流行っていて少し不安になることもありますね。 

兵庫県でも陽性反応の人が日に日に増えてはいるので、誰がいつ感染してしまうかわかりません。 

ただウイルスなので完全に対策をとるというのも難しいですよね。 

かかってしまうときはありますし、その時はその時ですね! 

 

まあ一番いいのは日ごろから風邪やウイルス対策をすることです。 

手洗いうがいだったり、人が密集しているところにあまり行かないことだったりと普段からできることはいくらでもあります。 

手洗いなんかですと、誕生日の歌を2回歌うぐらいの時間がちょうどいいみたいですね。 

実際私も鼻歌だったりで歌いながら手を洗っています。 

あとうがいですが、最初はくちゅくちゅぺっと口をゆすいでから、ガラガラとのどを洗うのが良いようです。 

最初からガラガラうがいをしてしまうと、口部分に存在している雑菌がのどに行ったり飲み込んでしまう恐れがあるようです。 

他のスタッフが紹介していますが、iPhoneも結構雑菌がついているようでして、なんとトイレお18倍だそうですw 

https://iphone-support-osaka.com/blog/blog-5329/ 

 

驚くほど雑菌が存在していますが、四六時中持ち歩いているものですので仕方が無いですよね。 

私も常に持ち歩いていますし、生活必需品なのでしょうがないんです。 

ただ、そんなiPhoneですがコロナウイルスの問題を受けて、iPhoneの手入れ方法を改訂したようです。 

https://support.apple.com/ja-jp/HT207123 

恐らくいろんな人から疑問や質問として出てきたんでしょうね。 

今まで記載されていなかった文が、「iPhone のお手入れに消毒剤を使っても大丈夫ですか?」という疑問に対する答えとして、 

70%イソプロピルアルコール含有ワイプやクロロックス除菌ワイプ (Clorox Disinfecting Wipes) を使い、iPhone の外表面を優しく拭き取る分にはかまいません。漂白剤 (ブリーチ) は使わないでください。開口部に湿気や水分が入り込まないようにご注意ください。また、洗剤類の中に iPhone を浸さないでください。 

と発表されました。 

まあつまるところアルコールの含まれた除菌ティッシュなどで軽く拭く分には大丈夫なようですね! 

 

iPhoneXや11、また6や7など清掃の仕方が少しずつ違いますが、共通しているのは「ガラスクリーナー、家庭用洗剤、エアダスター、スプレー式の液体クリーナー、溶剤、アンモニア、研磨剤」を使ってはいけないというところです。 

理由としてはコーティングが剥がれ、細かい傷がつきやすくなるからだそうです。 

 

画面などの清掃もそうですが、意外とスピーカー部分などにも塵やホコリは溜まってしまいます。 

そのため、穴が詰まってしまってスピーカーから出る音がこもり気味になってしまったり、マイクの拾う音などが少なくなってしまいます。 

そのためこの部分も定期的に掃除するのがいいです。 

掃除方法としてはあまり硬くは無い歯ブラシなどで、角度をつけて汚れを落としていくのがおススメです! 

 

こういった除菌ではなく、汚れを落とす為の清掃であればアルカリイオン水などもおススメです。 

これを布に含ませてiPhoneの画面を拭くと綺麗に皮脂汚れが落とせるのです! 

あと食べものの汁なんかがこびりついていたりしても結構綺麗に取れます。 

なので結構おススメしております! 

水の激落ちくんなどが有名どころだと思います。 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07WN3V5GC/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_mgBAEb5JZDNNJ 

 

本日のブログではiPhoneのお手入れ方法について紹介させていただきましたが、いかがでしたか? 

普段から持ち歩くものだからこそきれいにしておきたいですよね! 

定期的なお手入れをして気持ちの良い状態でiPhoneを使用しましょうね! 

 

スマホバスター神戸三宮駅前店/担当:西

 

住所〒650-0012兵庫県神戸市中央区長狭通1-30-19高速バス乗り場すぐ近く

受付時間 10:00-20:00(最終受付19:30)不定休

iphone修理のお問い合わせはコチラ078-515-6390

HPはコチラ↓↓