STAFF BLOG

iPhoneをお守り!MAMORIO!

こんにちは!

スマホバスター神戸三宮駅前店の西です!

 

前の記事で紛失防止タグについて書きましたが、なんとAppleも公式の盗難防止タグを出すかもしれません!

iPhoneで紛失防止タグの管理!
iPhoneなどで持ち物の紛失を防止できる!そんなアクセサリの紹介させていただいています。発売から長年進化をし続けているTileですが、カード型や持ち物に貼り付けるステッカータイプなどが新たに発売されているのです。普段から気をつけ、Tileでも二重に紛失を防止しましょう!

 

パッと見たところ薄く広がった碁石のようというな形をしていて、それにアップルのロゴマークがついているといったデザインになっています。

完全防水で、充電機能もついているようなので性能は結構良さそうだと思います…!

ただまだ公式に販売されるというアナウンスはされておらず、あくまでbeta版iOS内で存在を確認されているっていう感じです。

名前は「AirTag」となっていてシンプルですね。

充電機能は有線のものではなく、恐らくAppleWatchのような磁気充電になるようです。

紛失防止タグですので、家に帰った後充電用の場所に置いておくことができると言うのは良いですね。

 

ただ、このApple公式のものではなく、前回紹介したものとも違う面白い機能を持った紛失防止タグを今回はご紹介させていただこうと思います!

それがこちらの「MAMORIO」です!

この紛失防止タグは他のアプリとは一味違う機能が備わっています。

それが、iPhoneのカメラを使用した「カメラで探す」機能なのです!

MAMORIO ARトラッキング機能「カメラでさがす」利用イメージ

この機能はなんとカメラで空間を写すと、青い球と赤い球が表示されます。

その球によってMAMORIOタグの付いた物の電波の強度が分かるんです。

つまり赤い球がある場所を探すことで無くしたものをすぐに見つけることができます。

実際に空間と画面を重ねて見ることができるというのは他の商品と比べてユニークな発想だと思います。

 

ARを用いたアプリが結構出てきてはいますが、このような使い方が出来るというのは素直に驚きます。

忘れ物・落し物が近くにあるということが分かっても、物に重なって見えない時などは非常に役に立つ機能だと思います。

 

そしてそのほかにも「持ち物チェック」という機能もあり、タグとiPhoneの距離で電波の強度を測ることができます。

この機能では持ち物が近くにあるかどうかを判断することが出来る為、上記の「カメラで探す」機能と組み合わせることでよりタグの付いた物を見つけやすくなります。

 

更に屋外でタグをなくしてしまった場合でも、MAMORIOアプリを入れている人のiPhoneと同期して位置情報を更新することが出来ます。

そのためMAMORIOユーザーが増えれば増えるほど、紛失しても見つけられる確立は上がるということです。

こちらのMAMORIOですが、全部で4種類ありましてお値段が2480円~4500円となっております。

種類としては「MAMORIO」「MAMORIO S」「MAMORIO Fuda」「Me-MAMORIO」の4つで、どれも10g以下と軽量級です。

「Fuda」だけ物に貼り付けられるようになっており、他のものはキーホルダーのように付けたり、鞄や財布の中に入れて使用します。

 

この記事を書いている途中にようやく気づいたんですが、MAMORIOっておまもりのアナグラムになっているんですね。

電池の容量は1年間持つようなので、その間は守ってもらうことが出来ますね!

 

今回紹介させていただいたMAMORIOですが、AR技術を使った機能がやはり凄いと思いました。

私が実際使ってみるとすれば、ちょっと面白そうなMAMORIOを買うかもしれませんw

 

紛失防止に気をつけるのも重要ですが、常に使っているiPhoneで重要なのは落下防止

今当店が行っているクチコミキャンペーンでプレゼントさせていただいているiPhoneケースはシリコン製なので、手から滑り落ちにくくなっています

またちょっとした衝撃なら吸収してしまうので、ただの硬いプラスチックケースよりは安心です!

 

スマホバスター神戸三宮駅前店/担当:西

 

住所〒650-0012兵庫県神戸市中央区長狭通1-30-19高速バス乗り場すぐ近く

受付時間 10:00-20:00(最終受付19:30)不定休

iphone修理のお問い合わせはコチラ078-515-6390

HPはコチラ↓↓