REPAIR REPORT

大阪府貝塚市よりiPhone11の画面(ガラス)割れ・液晶破損の修理のご依頼[2021/12/2]

iPhone11液晶破損修理
スポンサーリンク

修理内容

今回ご紹介するiPhone修理は、大阪府貝塚市よりお越し下さいましたお客様のご依頼です。

修理前
iPhone11の修理前の状態
修理後
iPhone11の修理後の状態
ご依頼日
2021年12月2日
修理機種
iPhone11
iPhoneの状態
画面(ガラス)割れ・液晶破損

泉佐野店にお越し下さいましたお客様のiPhone修理をご紹介いたします。

お使いの機種はiPhone11です。

iPhoneの液晶ディスプレイが壊れてしまったようで修理のご依頼を頂きました。

端末を拝見させていただいたのですが、液晶の破損はかなり酷く表示されている映像のほとんどが確認できないほどでした。

 

ですがよく見ると液晶になにやら文字が映っているのがわかります。

『~は使用~』『~iTunesに~』という文字がディスプレイ中央に表示されています。

実はここで…すでにこのiPhoneは修理が完了してもデータの初期化が必要な状態であることがわかります。

この文字の全文は『iPhoneは使用できません。iTunesに接続』と表示されています。

これは自身がiPhoneにかけているパスコードロックを何度も間違えてしまうと最終画面に表示がされてしまい、初期化をしない限りは使用ができない、言わば『盗難ロック』がかかっている状態です。

ではなぜこのような画面が既に表示されていたかと言いますと、液晶ディスプレイの破損によってゴーストタッチと言われる症状が発生していたからです。

この症状は触っていないのにiPhoneに勝手にタッチ反応が起こってしまうというもの。

液晶破損が起きている方に起こっている可能性は極めて高く、この症状が勝手にパスコードを打ち間違えてしまうんですね。

こうした被害を回避するためには『パスコードロックをそもそもかけない』または『液晶ディスプレイが壊れた場合は約1時間以内に修理に出す』しかありません。

パスコードは間違える度に再入力まで時間をおかなくてはなりません。

その時間を考えると約1時間が猶予となります。

ディスプレイ破損が起きてしまい画面が真っ暗な場合はゴーストタッチが起こっているかどうかも確認ができないので早急に修理をしましょう!

 

さて20分ほど端末をお預かりし修理は完了です。

修理後はやはり『iPhoneは使用できません。』の文字が出ている状態でした。

このiPhoneはこのあとPCでの初期化、使用していたAppleIDを用いての初期設定で使用が可能となるのでご安心を!

データはバックアップを取っていないと諦めるしかないので…日ごろからこまめなバックアップは心がけましょう!

修理料金・修理時間

修理内容料金作業時間
液晶故障(重度破損)修理17,980円20分
防水テープ貼り替え1,000円
合計 (税込み)20,878円

※2021年12月2日現在の料金

最後に

スマホバスターではiPhoneの修理の際はしっかりとカウンセリングさせて頂いております。

即日修理をさせて頂いておりますのでお気軽にスマホバスター各店にお立ち寄り下さい。

iPhone修理の際のご不安な点や疑問に感じられる点などがございましたらスタッフにお声掛け下さい。

泉佐野いこらも〜る店スタッフ一同

iPhoneを修理するなら
スマホバスター泉佐野いこらも〜る店!

自社で厳しい品質検査の元、部品の製造・卸を行っているので品質の良い部品を安定してご提供することができます。また、修理後も最大1年間の保証があるのでご安心下さい。

【住所】
〒598-0062 
大阪府泉佐野市下瓦屋2丁目2-77 いこらも~る泉佐野2階
【TEL】
072-488-7331
【営業時間】
10:00~20:00(受付最終19:30)

Twitter:@buster_icora
Instagram:sumahobuster7357

価格などの詳細はコチラ他の店舗を探す