REPAIR REPORT

大阪府泉南市よりiPhone7のバッテリー劣化の修理のご依頼[2022/6/27]

iPhone7のバッテリー交換修理の紹介
スポンサーリンク

修理内容

今回ご紹介するiPhone修理は、大阪府泉南市よりお越し下さいましたお客様のご依頼です。

修理前
iPhone7の修理前の状態
修理後
iPhone7の修理後の状態
ご依頼日
2022年6月27日
修理機種
iPhone7
iPhoneの状態
バッテリー劣化

泉佐野店にお越し下さいましたお客様のiPhone修理をご紹介いたします。

お使いの機種はiPhone7です。

バッテリー残量の減りの早さに悩まれており、バッテリー交換の相談を頂きました。

 

なんでも4年ほど使用しているiPhone7だそうですが、今までバッテリー交換はしたことが無いそうです。

iPhoneなどに搭載されているリチウムイオンバッテリーはほとんどの場合1年半~2年程で寿命を迎えてしまうので、さすがに4年使用しているバッテリーは劣化しきっている状態です…。

それでも先ずは交換前にお客様の端末で設定内のバッテリー項目を確認させていただきます。

 

状態を確認したところ最大容量の数値は83%になっており、最上部には”バッテリーに関する重要なメッセージ”が表示されています。

このメッセージは「iPhone内部のリチウムイオンバッテリーが劣化しきっているので交換するのがいいですよ」といった内容です。

Apple公式ではバッテリーの最大容量が80%がバッテリーの交換基準となっているのですが、このように最大容量の数値が80%以上でも”劣化している”と判断されメッセージが表示されるケースは珍しくはありません。

これは、最大容量の数値の表示があくまで”目安”であり正確な数値ではないからです。

バッテリーに何か問題がある場合や、iPhone本体側に何か問題が起こってしまっている場合、最大容量の数値が減少しなくなるといった挙動が発生することがあります。

最大容量の数値はバッテリー交換の目安にすることもできるのですが「あくまで表示されている数値は目安であり、100%正しいことはない。」と覚えておくことが良いでしょう。

 

20分ほどお時間をいただきバッテリー交換は完了です。

交換後は最大容量の数値は100%に戻り、劣化によって表示されていたメッセージもなくなりました。

取り外したバッテリーを機会で計らせていただきましたが、数値は72%でした。

やはり端末上で表示されていた最大容量は間違っていたようですね…。

「減りが早い」など感じる場合に最大容量が高い場合、まずはお気軽にご相談くださいませ!

iPhoneを修理するなら
スマホバスター泉佐野いこらも〜る店!

自社で厳しい品質検査の元、部品の製造・卸を行っているので品質の良い部品を安定してご提供することができます。また、修理後も最大1年間の保証があるのでご安心下さい。

【住所】
〒598-0062 
大阪府泉佐野市下瓦屋2丁目2-77 いこらも~る泉佐野2階
【TEL】
072-488-7331
【営業時間】
10:00~20:00(受付最終19:30)

Twitter:@buster_icora
Instagram:sumahobuster7357

価格などの詳細はコチラ他の店舗を探す

修理料金・修理時間

修理内容料金作業時間
バッテリー交換3,980円20分
防水テープ貼り替え1,000円
合計 (税込み)5,478円

※2022年6月27日現在の料金

最後に

スマホバスターではiPhoneの修理の際はしっかりとカウンセリングさせて頂いております。

即日修理をさせて頂いておりますのでお気軽にスマホバスター各店にお立ち寄り下さい。

iPhone修理の際のご不安な点や疑問に感じられる点などがございましたらスタッフにお声掛け下さい。

泉佐野いこらも〜る店スタッフ一同

iPhoneを修理するなら
スマホバスター泉佐野いこらも〜る店!

自社で厳しい品質検査の元、部品の製造・卸を行っているので品質の良い部品を安定してご提供することができます。また、修理後も最大1年間の保証があるのでご安心下さい。

【住所】
〒598-0062 
大阪府泉佐野市下瓦屋2丁目2-77 いこらも~る泉佐野2階
【TEL】
072-488-7331
【営業時間】
10:00~20:00(受付最終19:30)

Twitter:@buster_icora
Instagram:sumahobuster7357

価格などの詳細はコチラ他の店舗を探す